駅猫のおさむ、名前の由来は?「黒猫のタンゴ」と皆川おさむさんについて

駅猫のおさむが先月(2019年6月)亡くなりました。

おさむが住み着いていた駅がある「ひたちなか海浜鉄道」で7月6日にお別れ会が行われました。

【お悔やみ】野良猫だった駅猫おさむが17歳まで長生き!人間の寿命に換算すると?
駅猫として茨城県ひたちなか市の駅を見守り続けた「おさむ」が推定17才で亡くなりました。 今年(2019年)6月にわかりました。 そこで、ひたちなか海浜鉄道で7月6日にお別れ会が行われました。 おさむが居なくなる喪失...

おさむという名前は「黒猫のタンゴ」をヒットさせた皆川おさむさんから取ったものでした。

「黒猫のタンゴ」はイタリアの童謡だった!日本で作られた曲じゃないです

その由来となった「黒猫のタンゴ」という曲ですけど、今の若い人は知らないと思います。

私も、「タンゴ、タンゴ♪(さびしげに)」っていうフレーズくらいしか知りません。

なんとな~く耳に残っている程度。

これを機に調べてみました。

以下、Wikipediaより引用。

黒ネコのタンゴ」(くろネコのタンゴ、黒猫のタンゴ黒ねこのタンゴ)は、1969年のイタリア童謡(原題は”Volevo un gatto nero”)、およびその日本語カバー曲。各国の多くの歌手によってカバーされている。

おや?日本の古い曲かと思いきや、イタリアの曲でした。

しかも、童謡ジャンルとしては1969年リリースと最近ですね。

ほら、童謡って19世紀とかもっと古いイメージ、ないですか?

「ブラームスの子守唄」とか、有名らしいです。
ドイツからアメリカに移民したまま、アメリカで歌い継がれて・・・。
孫である著者が小さい頃、おばあちゃんが口ずさんでいるのを聞いて憶えてしまっていたとか。

そんなエピソードです。

「黒猫のタンゴ」を日本代表としてカバーした皆川おさむさん。有名子役からの、その後の人生は?

黒ネコのタンゴ 皆川おさむ (1969)

Wizard5 2 年前
この年齢にしては音程もしっかりしていてすごくうまくない?
残念すぎるわ、彼の人生。

PS 13 4 か月前
Wizard5
どんな人生なんですか?

妊娠妊娠 1 か月前
PS 13

捕まったんだよ

あらら。

子役で早々に成功してしまうと、その後の人生でバランスを取るのがむずかしくなるって、よく聞きますけど・・・。

世界一有名な子役だったマコーレー・カルキンの、その後の壮絶人生もまた、有名です。

世界一有名な子役「マコーレー・カルキン」の壮絶人生 - NAVER まとめ
今やクリスマス映画の定番「ホームアローン」ケビン役で出演したマコーレー・カルキンですがその後はドラッグや余命半年説、死亡説など流れ波乱万丈な人生を歩んでいるよう…

皆川おさむさんの場合もそうだったんでしょうか。

コメント