不眠症の治し方。まずは7つのツボを押してみることから始めてみよう

【08】不眠症に効くツボ

ボって、たくさんありますよね?

いろんな効能があるとされているツボですが、不眠症にも効果あるみたいです。

今回紹介するこの動画は文字と静止画で構成されています。

音を出さずに見ることが出来るため、眠る前の夜中に見ながら試すことに向いています。

また、どのように作用することで不眠症へのアプローチになるかも解説されています。

交感神経と副交感神経の切り替えを良くする、身体をほぐしてリラックス効果を期待する、などです。

紹介されているツボは百会(ヒャクエ)・労宮(ロウキュウ)・印堂(インドウ)・内関(ナイカン)・湧泉(ユウセン)・失眠(シツミン)・安眠(アンミン)の7箇所です。
背中などの一人では刺激しにくい場所はなく、眠る前に少し試すことが出来る場所の紹介になっているところが良いと思います。

少し文字送りが早いので、一時停止しながら刺激してみるのがいいと思います。

7つもあってどれをやっていいか迷う、、、という方には以下の動画をオススメします。

不眠症の改善にはツボ押し!無料で気軽にできる対策を2本の動画で知ろう
不眠って苦しいですよね。 次の日仕事の時なんか「やべ、、早く寝て体力回復しないと・・・」といった感じで気持ちも焦るし。 個人的には、この焦りの気持ちがいちばんイヤですね。 そういうわけで、不眠症の改善効果があるツボ押し動画...

コチラの動画で紹介しているツボは一つのみです。

コメント