【キスマイ】グループ名Kis-My-Ft2の意味は?

今知らない人は居ないんじゃないかというくらい大人気のKis-My-Ft2。

キスマイ メドレー

キスマイことKis-My-Ft2とローラースケート

彼らはローラースケートを巧みに操りその技術は後輩からも絶大な支持を得ている優れものなんですが実はもともと全員滑れる訳ではありませんでした。

最初はKis-My-Ftというグループ名でデビューしていました。これは現Kis-My-Ft2の前身ユニットになります。

04年に結成され当時はNEWSとしてデビューしていた増田貴久さんがKis-My-FtのMを担当していた事もあります。ローラースケートでのパフォーマンスが主でこれは現Kis-My-Ft2のスタイルへと受け継がれていきます。

グループ名はメンバーの頭文字を取って付けられました。

結成当初は8人組だったが脱退してから7人組になります。

ユニットを合体して8人で組むように言われたこと、頭文字がぴったり合って驚いた事、年上組と年下組で確執があったことがのちに明かされています。

06年の雑誌には1人減り、7人で載っていました。

「Kis-My-Ft2」の意味ってなに?

05年にKis-My-Ft2としてグループが結成されその時のイベントから本格的に活動を始めます。

メンバーそれぞれの頭文字を取って付けられましたグループ名もなんですが「タップダンサーのグレゴリーが尊敬するデイビスジュニアの靴にキスをした」という逸話にちなむものもあります。

ちなみに当時事務所には光GENJIがローラースケートをする得意とするグループだったので次世代候補として認められました。

ジャニーズJr.時代はタッキー&翼やKATーTUN・嵐などのバックダンサーを務めるなど経験を積んで、得意のローラースケートでパフォーマンスを行なっていました。

「Kis-My-Ft2」デビューから現在まで

結成から約6年の下積みを経て2011年8月10日エイベックスからCDデビューを果たし、シングル「Everybody Go」を発売します。

YouTube

デビューから18日で東京ドーム公演を成功させます。

なお、この記録は史上最速でジャニーズ事務所内のタレントではいまだに破られていません。

その後も男性アーティスト史上最速の2年11ヶ月で4大ドームツアー開催やジャニーズ史上最速となるデビュー5周年で観客動員数200万人突破を記録しています。

今年の2月時点でリリースしたシングル23作、アルバム8作はいずれもオリコンCDランキングで1位を獲得しています。

どうでしたか?

ジャニーズアイドルにも破られていない記録があるとは知らなかったですよね。

恐るべし影響力ですね。

acworksさんによるイラストACからのイラスト

コメント