【舞台版ピーターパン2019】今注目の若手俳優吉柳咲良さん出演!7月から

皆さんご存知のピーターパン。

それが今年舞台になって帰ってきます。

舞台版ピーターパン2019:気になるキャストは?

ブロードウェイミュージカル『ピーターパン2018舞台映像』

今年はホリプロの主催で行われるようでピーターパン役に今注目の若手俳優吉柳咲良さんを迎え7月から埼玉・神奈川で行われます。

フック船長をEXILEのパフォーマーNESMITHさんがウェンディ役を元AKB48の河西智美さんが務めます。

この舞台は今年39周年を迎え、内容もキャストもパワーアップしてお送りします。

この舞台の演出は第24回読売演劇大賞優秀演出家賞を16年に獲り、それからもさまざまな賞を総なめにした藤田俊太郎氏が手がけています。

吉柳さん・久保田さん・入絵さんと同じく3年目を担当します。

舞台版ピーターパンのテーマ・上演時間・お子様チケット無料特典

この舞台のテーマは大切な人に伝えたい、夢と冒険溢れる感動の物語です。

上演時間は2時間30分の予定で3幕あり、2回休憩があります。

なので途中寝ちゃったりする事が無いようになってます(笑)

もしお子さまを連れて観賞する場合は3歳未満まではお母様のお膝の上だったらチケット無料ということになってます。

チケット価格は昼公演で8500円、夜公演は7500円ですがこれは大人料金のみでの値段です。

さすがは長く愛されているキャラクターですね。

それだけ観に行く価値ありますよ。

どうでしたか?

ピーターパンスゴいですね。

ぜひ舞台版も観てみたいものですね。

コメント